つれづれなるままに

なんでもあり ペルーサは永久に不滅です

ここでは親交のあるサイトやお気に入りのサイト・ページを紹介していきます。

ケモノランド(http://www2.odn.ne.jp/kemolan-revi/
競馬予想対決を主にやっているサイトです。僕は2008年の皐月賞から参加しています(そしてこれが最高的中額)。
ここへ載せている予想は基本的にブログのものとは微妙に異なったものとなっています (予防線とか言わない)。

netkeiba(http://www.netkeiba.com/
おなじみ競馬情報総合サイト。僕はここで適当に血統を遡っていたら偶然初代Caerleonを発見しました(おなじみのニジンスキー産駒のアレは2代目)
ちなみにこんな血統です  
http://db.netkeiba.com/horse/000a00131a/

モチさんのもっちもっちにしてやんよ!(http://sekainomotisann.blog.fc2.com/
ニコニコのダビスタ放送のリスナー仲間のモチさんのブログ。主に競馬の予想をやっています。
コメント欄にやってくるこの秋絶好調の鬼熊(スターリン)さんの予想にもご注目!

サクサクサクサクセス(http://ancal.moo.jp/s/ssssuccess.php
選手名と球団を入力するだけで選手を自動的に生成するアプリ。暇つぶしにでもどうぞ。
ちなみに私はこんな感じ
頭文字KY,外,広島
弾1 ミD58 パF31 走F36 肩D51 守C66 エラD51
盗塁× 代打○ いぶし銀

ニコニコのコミュニティ
NTRブライ コミュ主:tomotoraさん(http://com.nicovideo.jp/community/co1153524
ゲームをやるたびに何かが起こる。「芸人」「プロ」の称号を誇る主のコミュニティ。個人的には一番のお気に入りです。

★KOTONA★配信  コミュ主:アガーさん(http://com.nicovideo.jp/community/co1576158
主にFCやディスクシステムのゲームを実機で配信しているコミュニティ。最近はネットゲームが多め?気軽にイジれる主さんです。

CS CAMOCUBE コミュ主:かもきゅーぶさん(http://com.nicovideo.jp/community/co585586
ダービースタリオンPでリスナーが配合した馬でダービーを目指す「ダビダラ」 放送中。僕も参加しています。

以下は多くの生主さんが参加している「併走部」コミュ。どうぞ、あなたの目でお気に入りのコミュニティを見つけてください。
ダビスタ併走部(http://com.nicovideo.jp/community/co1772323
DQⅣRTA併走部(http://com.nicovideo.jp/community/co1644082
DQⅤRTA併走部(http://com.nicovideo.jp/community/co1860556
DQⅥRTA併走部( http://com.nicovideo.jp/community/co1860982

hitora-
いよいよ開戦だ。まずはポーランドを捻り潰す。
gude-rian
 先時代的なポーランド軍など、瞬く間に蹴散らして御覧に入れましょう。
hitora-
よい意気込みだ。その後は西へ。1年で西欧をゲルマン民族のものとするのだ!
syahato
それでは始めていきましょう。
 
bubun_douin
bubun_douin2
syahato
ひとまず部分動員を発令し、予備役師団の充足を行いました。
hitora-
 うむ。それでは作戦の説明を頼む。
gude-rian
 はっ。こちらがポーランド侵攻作戦「白作戦(ファル・ヴァイス)」となります。
faru_vaisu
 gude-rian
現在、国防軍の主力は国境のグリヴィツェに集結しております。第一段階として、自動車化師団を先頭にワルシャワを経由し、東プロイセンとの国境であるプウォツクまで突破。ポーランドの国土を二分します。
gude-rian
この包囲網に後続の歩兵が到着し次第、、歩兵師団には包囲殲滅(②)を、自動車化師団 には重要拠点の確保(③)を、同時進行で進めさせます。
ge-ringu
 空軍は西部の制空権確保にあたる戦闘機軍団を除いてブレスラウに集結しています。ここからなら、シュトゥーカでもブク川以西全てが行動半径内です。
hitora-
よろしい。ただの勝利ではない、圧倒的な勝利を期待しよう。新しい時代の戦争というものを、見せてもらおうではないか!

arensyutain

kaiteru(東プロイセン方面軍司令官カイテル中将)
全方向から攻勢をかけてきた倍数のポーランド軍に抗しきれず、アレンシュタインを失陥してしまいました。申し訳ありません・・・。
hitora-
なんだと!?せっかくの作戦案がこうもあっさり崩れるとは・・・。
buronberuku
急激な作戦行動により、東プロイセンでは一時的に物資が底をついていたようで、これも敗因でしょう。
敗退した東プロイセン方面軍は、西方での作戦までの休養も兼ねてオランダ国境へ再配置をかけました。
hitora-
 悪要因が重なれば、無敵国防軍でも敗れることはある、か。今後このようなことがないよう努力したまえ。
gude-rian
それ以外の戦線はおおむね順調で、ポーランド軍の数を減らすこともできています。こうなった以上プウォツクでの攻勢は中止させ、全てを重要拠点の確保に回しましょう。
hitora-
私もそう考えていたところだ。直ちに命令を伝達せよ!

indo_cyuuritu
Neurat2
英領インドがこの戦争に対し中立姿勢をとることを決定したようです。
hitora-
 参戦すればかの国の人的資源は脅威となるだろう。一つ楽になったな。

po-rando_heigou1
 buronberuku
5月17日、第2・第3機械化軍団がリヴォフに到達。ポーランドのすべての重要拠点を抑えました!
hitora-
よし、併合!
po-rando_heigou2
hitora-
誤算もあったが、2週間足らずというスピードは素晴らしい!
gude-rian
戦略面の甘さは反省せねばなりません。この失態は西方で必ずや晴らしてみせましょう。
buronberuku
全軍、ただちに西方へ再配置を行います。自動車化師団は通常の移動でもほとんど速度の差がないため、走っていってもらいましょう。
po-rando_senka
po-rando_sonsitsu
 syahato
統計が出ました。上が戦果、下が損失となります。
hitora-
わずか2週間でこれだけの戦果を挙げたのは立派なものだが、損失も無視できないレベル だな。さらに効率の良い戦いをしてもらわねば。

MR3
Neurat2
ソビエトが協定の履行を求めてきました。
hitora-
特に旨味もない土地だ。約束通りくれてやれ。 

gude-rian
 5月が終わり、再配置、兵士の休養(指揮統制の回復)もおおむね完了しました。そろそろ西へ向かいましょう。
 hitora-
よかろう。「黄色作戦(ファル・ゲルプ)」を開始せよ!
faru_gerupu_disizyon
faru_gerupu_kaisi
Neurat2
Fullではディシジョン「黄色作戦」を発動することにより、 低地諸国にまとめて宣戦布告することができます。正直オランダは後回しでもいいような気がしますが・・・。

faru_gerupu_sakusen
 buronberuku
フランスを屈服させるには、ある程度の包囲殲滅をしなければなりません。そのために、作戦発動から1週間ほどは、オランダ方面で小規模な攻勢をかける程度にとどめます。
gude-rian
オランダ・ベルギーの前線にフランス軍の姿が見えたら進撃を開始。アーロンからディエップまで打通し、大包囲を形成。その後低地諸国もろとも フランス軍を殲滅します。
hitora-
 再配置中に自動車化師団は6個師団増員され、計18個師団となった。電撃戦の真の姿を連合国にみせつけてやれ!

faru_gerupu_a
gude-rian
7日明けの戦況です。オランダでは各地で包囲殲滅に成功し、アムステルダムに迫っています。
hitora-
よし、本隊はこれより進軍開始!

faru_gerupu_b
gude-rian
15日、ロンメル少将の第1機械化軍団がディエップに到達。殲滅に移行します。
 
itaria_sansen
Neurat2
イタリアが連合国との戦争に参戦するようです。同盟に加え入れましょうか?
hitora-
味方が増えるのは結構なことだ。受け入れよう。
ge-ringu
アフリカ戦線はしっかりと支えておいてもらいたいものですな。 

faru_gerupu_d
buronberuku
7月1日の状況です。我が軍は作戦通りにリエージュ・リールなどでフランス軍を相当数殲滅することに成功しました。
gude-rian
現在は後方への浸透と、エルザス・ロートリンゲンの包囲を試みていています。
hitora-
順調に行っているな。あと一押しだ。頑張ってくれ。

faru_gerupu_kyuusen
Neurat2
フランスがついに音を上げました!休戦派が政権を握り、我らとの講和を模索しているようです。
hitora-
 今フランスの主要部すべてを手に入れたとしても、十分な防衛体制を配備できるほどの兵力は我らにはなく、かえって足かせとなるだろう。無難に史実通りの選択肢でよい。
re-da-
イタリア海軍が味方に付いたといっても、依然として地中海ではロイヤルネイビーが優勢ですからね。
hitora-
そうだな。この状況下では、フランスには中立の壁として生きながらえてもらうのが望ましい。

faru_gerupu_kyuusen2
 Neurat2
フランスは我々の講和条件を受諾しました。フランスに勝利したのです!
hitora-
我がドイツは 開戦から2か月で東のポーランド、西のフランスを下した。これこそ新時代の戦争「電撃戦」といえる!我が民族の優秀さの証明だ!
gude-rian
 喜ばしいことですが、まだ西方の敵は残っています。気を引き締めていきましょう。
hitora-
わかっているとも。ブリテン島とジブラルタルにハーケンクロイツを打ち立てるまでは、西への進撃は止まることはない。ヨーロッパ全土を我らのものに!
syahato
 今回はこの辺で切っておきましょう。また次回。、よろしくお願いします。

hitora-
いよいよ1939年だ。ここからは1年1記事とはいくまい。まずは開戦までをお送りする。
syahato
地味な部分ですが、よろしくお願いします。それではやっていきましょう。

syahato
 ・・・ところで、この辺りで一旦お暇をいただきたいのですが。
syahato_zinin
hitora-
ならん、ならんぞ。いかなドイツといえども、君の代わりになる人材はそうそうおらんのだから。
syahato
 ・・・。
hitora-
どうしてもと言うのなら、あと3年でよい。3年だけ、私に力を貸してほしい。よいな?
syahato
 ・・・承知いたしました。

re-da-
お取込み中申し訳ありませんが、大型空母4隻がついに就役いたしました。残る2隻も今月中には艦隊に合流するでしょう。
ge-ringu
艦載機は生産中ですが、3月中には配備を完了する見込みです。そうなれば空母艦隊はいつでも開戦が可能ですな。
hitora-
 開戦は4月20日頃を予定している。ブリテン島攻略用の海兵隊がそのころに編成を完了するのでな。それに、そこまで待てば氷点下、泥濘の時期も去っているだろう。

hitora-
 先ほどの騒動が原因で不満度が発生してしまったので、国民の目を外にそらすとしよう。ノイラート君、リトアニアに行ってきてくれたまえ。
Neurat2
はい。今回は住民からの要求ですから、英仏も手出しはできないでしょう。
me-meru1
me-meru2
hitora-
国力的には小さな勝利だが、この-1%に研究機関への投資の2%を加えれば、先ほどの不満度は消える。
Neurat2
去年から発動可能でしたが、せめて有効に活用させてもらおう、というわけですね。・・・しかし、これ以上はご用心ください。 
hitora-
 いや、もはや準備は整った。私としては戦争も辞さないつもりだ。たとえ英仏が相手となろうともな。
Neurat2
なんと・・・(絶句) 

buronberuku
防衛部隊の配備が完了しました。
hitora-
よろしい、見せてみたまえ。
boueisen
buronberuku
仏国境には各プロヴィンスに9個師団。司令部も派遣しました。山岳地帯であるフライブルクには、元オーストリア軍の山岳猟兵師団を送ってあります。
buronberuku
東プロイセンには各6個師団。この方面から攻勢をかけるというプランもありましたが、現在の国境線ならば、アレンシュタインとエルビンクのみ防衛していればよいので、防衛に徹します。
hitora-
東プロイセンから南下しようとするとすぐ河川にぶち当たるというのもある。最も、我が軍の師団は大半が工兵旅団付属だから、そこはさほど恐れる必要はないがな。
buronberuku
沿岸警備には、主要な軍港であるヴィルヘルムスハーフェン及びキールに2個師団、その他の上陸可能地点には1個師団を振り向けました。
re-da-
バルト海には旧式戦艦を中心とする第1艦隊を哨戒に充てるので、バルト沿岸は最低限の警備のみでよいでしょう。
hitora-
世界中に兵力を割り振らねばならんイギリスが、大規模な上陸作戦を仕掛けられるほどの兵力を持っているとは考えにくい。ひとまずこの程度でよいだろう。
hitora-
開戦時期はイギリス上陸作戦用の海兵が完成し、雪も解けているであろう4月20日を予定している。ポーランド攻撃には、歩兵・自動車化を中心に約80個師団ほどを使用可能だろう。
gude-rian
機械化軍の数は不安ですが、ポーランド相手なら事足りるでしょう。
hitora-
こちらには新しい戦術があり、また「策」も用意してある。ひとたび開戦すれば、ポーランドという国家は1か月以内に地図から消えるであろう!

syahato
 3月3日、工兵つき歩兵×12の最終便がロールアウトしました。
hitora-
先月、基本型中戦車の研究が完了したから、 浮いたICで3並列生産していこう。
gude-rian
 ようやくですか!旅団はどうなさるので?
hitora-
今回は、王道を往く自走砲を使ってみようと思っている。しかしFullの自走砲は初期型でも40年の技術で、まだ生産することが出来んのだ。
zisouhou_gizyutu
hitora-
よって、当面は旅団はなしで生産していく。 自走砲の研究が終わり次第、ラインを付属生産に切り替えるとしよう。
gude-rian
 わかりました。配備が楽しみですな!
sensya_seisan

 Neurat2
お喜びください。「策」が成ったようです。
MR1
MR2
ge-ringu
まさか、アカと手を組むとは・・・。
hitora-
一時のことだ。奴らはいずれ滅ぼさねばならぬが、同時に二面に敵を作るわけにはいかんし、利益が一致すれば共闘する。それが政治だよ。
syahato
そもそもソ連は大口の貿易相手ですからね。実際に戦火を交えるまでは仲良くしておくべきでしょう。
Danzig_ku-deta-
himura-
MR協定に呼応し、ダンツィヒでクーデターを発生させました。これでいつでも我らに恭順することでしょう。
hitora-
よろしい。それでは始めようか・・・。 

WW2_kaisen1
hitora-
ダンツィヒか戦争か! 
WW2_kaisen2
mosichituki
ならば戦争だ!
hitora-
よろしい。では往くぞ、諸君!
 gude-riange-ringure-da-buronberukuhimura-syahatoNeurat2
はっ!!!
WW2_kaisen3 

このページのトップヘ